忍者ブログ
主によくわからない雑記とか呟き事とか。
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ第二部・概要】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・6章】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・7章(1)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・7章(2)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・8章(1)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・8章(2)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・9章(1)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・9章(2)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・10章(1)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・10章(2)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・終章(1)】
【FE聖戦の系譜 騎馬縛りプレイ・終章(2)】

ユニット:セリス・ロドルバン・ラドネイ・マナ・オイフェ・トリスタン・ディムナ・ユリア・フェミナ・アミッド・ヨハン・
シャナン・デイジー・リーフ・ジャンヌ・アレス・リンダ・アサエロ・ホーク・シャルロー・ハンニバル・アルテナ

何故記事を分けたか。御託が長くなるからです。
さて、残るは十二魔将&ユリウスのみ!ですが、色んな意味で酷い戦いになりました。

まず十二魔将文句なしで強いです。SAN姉妹程ではありませんが(笑)大変危険です。
若干スキルにばらつきはありますが、「必殺」「追撃」「怒り」などなど。
バリエーション豊富で、下手な子世代よりよっぽどいいスキル揃えてます……。

大抵のユニットは一瞬で消し飛びます。下手しなくても吹き飛びます。
アレスを盾に&シャルローのリブローが頼りの、ギリギリかつ逃げ腰の戦いは必至。

バーサクの剣が効くので何体か同士討ちにさせましたが、
バーサクが掛かったと同時にフェミナが返り討ちに遭うこと数回……。
そしてバーサクがかかっても結局は最後は自分で片付ける必要が出てくるので、脅威には代わりありません。

ただ、ロプトウスみたいな合法インチキ魔法ではないので撃破が不可能ではありません。
丁寧に回復をして決して無茶せず戦えば何とかなります。アレスを使えば。


さて名前にあがったラスボス・ユリウスです。ロプトウス&メティオ装備で再登場。
終章でのスキルは「怒り」「追撃」「突撃」そして「見切り」です。また見切り…!!(ギリィッ)
必殺は効きません。そして下手をすると怒りのメティオ(範囲10)が飛んできます。

明記していなかったのですが、自軍の「見切り」持ちはセリスのみです。見切れないセリス軍。
怒りのメティオを無効化する手段が一切ありません。ロプトウスは更に対応不能。

ロプトウスは「相手の攻撃を半減させる」という特徴を持ちます。必殺&威力封印されます。
そしてこれはナーガでのみ無効化出来ます。公式からの「ナーガで倒せよ」という圧力です。重い。
しかしユリアは使用禁止としましたのでナーガ以外での方法を考える必要があります。


--------------------------------------------------------------

(1)ツェーン(ヘル)で同士討ち。これは一番有名な方法ですね。
ヘル(ヒットすればHP1になる)はロプトウス相手でも効果抜群です。
HP1になったユリウスでしたら攻撃が当たりさえすれば誰でも倒せます。合法インチキです。

ネックはヘルの命中率が30%程度しかない事。それってなんてベルウィックサーg……ゴホゴホ。
そしてツェーンがけし掛けた時点で確実にロプトウスの返り討ちに合う為一発勝負となります。
(※事前にユリウスへとスリープをかけておけばこの限りではありません)

しかしこれが一番お手軽かつオススメの方法です。
ヘル自体はHP1にするだけでトドメは刺せない為、バーサク化するまでお付き合いしてもらうだけ。

実際何らかの制限プレイしている人の殆どがこの方法でユリウスを倒しているようでした。

--------------------------------------------------------------

(2)イシュタルで同士討ち。これは検証している所がありまして可能なようです。
ただし、(1)ツェーン(ヘル)での同士討ちとの掛け持ちでしないと確実性は薄れるようです。

イシュタルは魔防的な意味で、バーサクの剣がヒットすれば必ずバーサク化します。

しかしイシュタル単独で直ぐにユリウスを倒す事は出来ません。
出現順からして、イシュタル→十二魔将→ユリウスですので、十二魔将から倒す必要があります
あとバーサク化しても数ターン程度ですので、トールハンマーの反撃覚悟で何度もバーサクをかける必要もあります。
危険すぎるというかフェミナだと厳しいです。返り討ちでほぼ確実に死にます。

バーサクの杖を使う場合、イシュタルの魔防にこちらの魔力が勝つ必要がありますので、
魔力32以上の杖係りを用意する必要があります。下級職では魔力22程度がほぼ限界です。
マジックリングを装備しても27程度。なので前提からして無理ですね。

--------------------------------------------------------------

3:アリオーンで同士討ち。SAN姉妹を華麗に撃退した雄姿を見て可能じゃないかと思った次第です。
この作戦のネックは、アリオーンの出現後ユリウスと対峙するまでの間、
何らかの方法で「敵(赤)のまま」足止めする必要があるという事です。

幸いアリオーンにはバーサク&スリープは「杖」で効きます(魔防9)ので、かけること自体は簡単です。
しかしアリオーンはドラゴンマスター。自由にさせておくとどこに行くか解りません。
杖(歩兵)では追いつけず、途中でバーサク&スリープが解けてしまう可能性大。
またバーサクした状態で真っ直ぐユリウスのところへ行くとは限りません。

アリオーンは怪物並に強いため十二魔将と十分対決可能と何処かで見たことがありますが、
検証した話はほとんどなくて未知数かも。戻るのも面倒なので未検証。いつか試してみたいです。

--------------------------------------------------------------

4:アレスがパワーリングを持つ。唐突に現実的(地味)な方法へ戻った。と思いますよね。
これもまたよく考えると現実的な話ではありません。数値の話になります。

ソシアルナイトの力の上限値は22もちろん今回の自軍アレスも力22まであがりました。
ミストルティンは威力30ですから、単純計算でアレスは攻撃力52です。
ロプトウスの前では威力半減ですから攻撃力26まで下がります。
何度か戦ってみた結果、ダメージ数は大体1ターンにつき4~7程度与えれば良い方のようです。

ユリウスはバーハラ城の守備に配置されていますので自動回復します。1ターン15程度の回復です。
はい。ダメージ数が自動回復に追いつきませんDQ3のヤマタノオロチ現象ですね。終わらない戦いです。

これはもう単純に攻撃力を上げるしかありませんが、ミストルティン以上に威力のある武器はありません。
ので力を底上げするしかありません。力22+5(パワーリング)=攻撃力27+30(ミストルティン)=攻撃力57。
ロプトウスで半減すると攻撃力28.5。さっきよりちょっとマシです。でもマシ程度です。

セリス&レイリアのカリスマ+踊り子の再行動を最大限に利用して削るしかありません。
1ターンに16以上のダメージを与える事が出来れば地道に削れます。
しかしその前におそらくミストルティンが壊れます

修理に戻る間もユリウスは回復し続けます。
アレスが抜けている間、誰かが攻撃し続けて回復値を減らす必要があります。が、いったい誰が。

フィンや他の茶馬は話になりません。鉄や鋼ではダメージは通りません。武器必殺も無効です。
初期武器で一番強いのはやはり伝説武器です。しかしアルテナは魔防の問題で論外です。即死します。

ロプトウスに耐えるという意味であればフェミナやホークの方がまだマシです。回避率が高いので。
しかし攻撃は当たらない・与えられない。
ホークのライトニングは5連続で避けられました。酷い。でも凄い。(笑)

ちなみにユリウスも魔防の関係でバーサク&スリープの剣がヒットさえすれば100%発動します。
が、成功したところで自動回復の問題は残りますのであまり意味がありません。

--------------------------------------------------------------




早々に気付いてはいましたが、アレス以外、ユリウスへ挑む適任者が誰もいないんです。
ここにきて、初期武器のみの制限という最大の壁が立ちふさがります。
鍛えた勇者や銀やキラーボウ等があれば、計算上は十分に倒せます。武器が悪い\(^o^)/うわあぁぁ。


他に、十二魔将の誰かをバーサク化する方法も考えましたが、
バーサク化するには対象以外の十二魔将を倒しておく必要があります。同士討ちを始めちゃいますからね。
先ほど書きましたが、十二魔将は大変強くてバーサクの剣は効くものの返り討ちに合う可能性が高い。
なので杖で遠くからかける方が安全ですが、魔防の関係で直接攻撃ユニットにしか効きません。



結論から言うと、(1)ツェーン(ヘル)で同士討ちの方法を取りました。
予測通り(ツェーンへのバーサクの剣が効く確率は5%程度らしい)なかなかバーサクの剣がかからず、
終章のターン数が多いのはその所為です。最後の最後でかなり手間取りました。

ヘルが乱数調整せず1発で当てたのだけは幸運でしたね。
すかさず待機していたアレスで飛び出しユリウス撃破。バーハラ無事制圧です。

★クリア:177ターン
EX0:セリス・ラドネイ・ロドルバン・ユリア・リーフ・ハンニバル

拍手[0回]

PR
<< NEW     HOME     OLD >>
Comment
Name
Mail
URL
Comment Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 
Color        
Pass 
<< NEW     HOME    OLD >>
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
もちこ
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
永遠に秋と冬が繰り返されればいいのにと(結構本気で)思っている。
眠れるひつじ族。

*ゲーム近況
FE暗黒竜:いらない子などいない!停止中。
FE外伝:りゅうのたてが取れない。
FFTA:ンモウの谷停止中。
FFTA2:始めたけど既にしんどい。
Tオウガ:Nルート。セリエさん。
Miitopia:たのしいね。
忍者ブログ [PR]
 Template:Stars